ご入会はこちら
市民のためのがんペプチドワクチンの会では、当会に賛同してくださる方を「正会員」「賛助会員」として募集しています。正会員はがん患者とその家族の方が対象で、臨床試験に参加する資格が得られます。また、正会員の中から代議員に選ばれた方は、年に一度開かれる「総会」での議決権を一票行使することができます。また正会員、賛助会員ともに定期的に当会からの情報を受け取ることができます。

どなたでも、いつでもアクセス&入会・退会いただけるオープンな会です。今、がんと向き合われている方はもちろんのこと、未来の自分や家族のかけがえのない人生のため、第4の標準治療としてがんペプチドワクチンの製薬化を目指しています。ご入会よろしくお願いいたします。
正会員になっていただきますと、ペプチドワクチンについてのセカンドオピニオンだけでなく、現在患者でない方も、ペプチドワクチンについて医師に直接問い合わせ(ドクターホットライン)をすることが出来ます。
本会は、がんペプチドワクチンに関する事業を行い、国民医療に寄与することを目的としています。 具体的には、がんの3大標準治療(手術、放射線、抗がん剤)では直る見込みのないがん患者さんに対して、がんペプチドワクチン治療を一刻もはやく第4の標準治療として提供する活動を行います。 また、がんペプチドワクチン治療は注射1本で治療できる、身体に対する負担がきわめて少ない治療法です。末期がんのみならず、がんの予後や予防治療として活用することを目指します。
がんに関する最新治療法などの情報提供
がんペプチドワクチン治療に関する講演会、勉強会の開催、単行本の発刊
がんペプチドワクチン研究や治療の支援
国や企業に対して一刻も早い製薬化の働きかけ
<正会員>
がんペプチドワクチン治療に関するセカンドオピニオンを受けられる ⇒詳細・お申込みはこちら
がんペプチドワクチンに関する情報提供を受けられる
<賛助会員>
がんペプチドワクチンに関する情報提供を受けられる
正会員 年間3000円(ご家族でもお一人お一人ご加入ください)
  当会の理念・方針に賛同する患者またはその家族
賛助会員 年間2000円
  当会の理念・方針に賛同し、当会の事業を賛助する個人または団体
ご希望のお支払方法のボタンをクリックください。
進んだ先で、お支払の手続きと、入会申込みフォームのご入力をお願いいたします。
<入会申込みフォームの送信ができない方は>
郵便振替用紙に、「会員区分(正会員or協賛会員)」「お名前」「お名前(カナ)」「ご住所」
「電話番号」「メールアドレス」をご記入の上、会費をお振込いただきご入会ください。
口座番号:00130-7-548677 口座名:がんペプチドワクチンの会 店名:019